life_in_australia’s diary

使える英語を身につけて、オーストラリアでサバイバル!!

時間や年齢を聞く場合!

1.  時間、曜日、月日のたずね方

 

時間・・What time 〜?

例:What time is it now? (今何時ですか。)

  It's 12 o'clock. (12時です。)

 

曜日・・What day of the week〜?

例:What day of the week is it today? (今日は何曜日ですか。)

  It's Monday. (月曜日です。)

 

月日・・What day of the month is it today? (今日は何日ですか。)

                It's June 11. (6月11日です。)

 

2.  年齢、身長のたずね方: How+形容詞〜?

 

年齢:How old are you? (何歳ですか。)

   I am 22 years old. (私は22歳です。)

身長:How tall are you?  (あなたの身長はどのくらいですか。)

   I am 180cm tall. (180cmです。)

 

運転してたら、Back to the future の車デロレアンを見つけました。

車体がかなり低いんですね。

 

 

 

 

副詞!

副詞は、動詞、形容詞や他の副詞を修飾して程度や容態等を表し、文頭・文尾・動詞の前後につきます。

例:

He drank the water slowly. (彼はゆっくりとその水を飲みました。)

この場合、動詞 slowly(ゆっくりと )は動詞の drank (飲んだ)を修飾しています。

 

散歩に行った時に撮った1枚です。

 

 

形容詞!

形容詞の用法は大きく分けて、2つあります。

 

◎ 1つは名詞の前について、その名詞の性質や状態を表す場合。

例:I like the cute cat. (私は、その可愛い猫が好きです。)

この場合、形容詞cute(かわいい)が名詞cat(猫)の前について、catを表しています。

 

◎  2つめは be動詞のあとについて、主語についての説明を補ったりします。

例:She is beautiful ! (彼女はきれいです!)

 

数量を表す形容詞の用法!

many ・・・多数の (数をあらわす)

much ・・・多量の (量をあらわす)

例:

I have many books.  (たくさんの本を持っています。)

I have much money.  (たくさんのお金を持っています。)

 

a few ・・・2,3の (数をあらわす)

few   ・・・ほとんどない(数をあらわす)

a little・・•少しの(量をあらわす)

little   •・・ ほとんどない(量をあらわす)

 

例:

I have a few books.(私は2,3冊の本をもています。)

There are few people in the park. (公園にはほとんど人がいません。)

Tom has a little money. (トムは少しのお金を持っています。)

Beth ate little bread. (ベスはほとんどパンを食べていませんでした。)

 

オーストラリにいるアイビスという鳥です。

 

Some と Any の用法!

Some も Any も「いくらかの〜」「いく人かの〜」という意味です。

Someは肯定文に、Any は 疑問文に使います。

 

例:

I like to have some food. (いくらかの食べ物が欲しいです。)

Do you want any money? (お金がいくらか欲しいですか?)

No, I don't want any. (いいえ、いりません。)

 

家族で近くの韓国焼肉を食べにいきました。料金は3人で、約1万円くらいです。

 

This とThat !

This とThat の用法

 

This ・・・「これ」の意味で、近いものを指す。

These・・・「これら」の意味で、Thisの複数形。

 

That・・・「あれ」の意味で、遠いものを指す。

Those・・・「あれら」の意味で、Thatの複数形。

 

例:

This is a book. (これは本です。)

These are mine. (これらは私のものです。)

That is a cat. (それは猫です。)

Those are yours. (それらはあなたのです。)

 

 

近くのスーパーのいち風景です。

 

代名詞(人称代名詞)!

人称代名詞は、話し手(1人称)、聞き手(2人称)、それ以外(3人称)とに別れます。

単数:

I(私は)              My(私の)             Me (私を、私に)

You(あなたは)           Your(あなたの)         You(あなたを、あなたに)

He(彼は)            His(彼の)             Him(彼を、彼に)

She(彼女は)            Her(彼女の)           Her(彼女を、彼女に)

It (それは)            Its(それの)             It(それを、それに)

 

複数:

We(私たちは)    Our(私たちの)        Us(私たちを、私たちに)

You (あなたたちは)  Your(あなたたちの)  You(あなたたちを、あなたたちに)

They(彼らは)    Their(彼らの)          Them(彼らを、彼らを)

 

主格:He (彼は)

例:He likes a book. (彼は本が好きです。)

所有格:His(彼の)

His book is interesting. (彼の本は面白いです。)

目的格:Him (彼を、彼に)

I like him. (私は彼を好みます。)

 

特別用法の It (それは):

Itは時間、距離、天候を表す。

例:It is cold. (寒いです。)

 

ゴールドコーストに行ったので、ビーチを撮りました。

 

 

冠詞!

冠詞とは、名詞の前につくa、an、theのことです。

a・・・子音(あ、い、う、え、お 以外)の前の単数の単語につきます。

例:a dog (1匹の犬)

 

an ・・・母音(あ、い、う、え、お)の前の単数の単語につきます。

例:an apple (1個のりんご)

 

the ・・・単数、複数、数えられる、数えられないに関係なく、特定の名詞の前につきます。

例:the cat (その猫)

 

ゴールドコーストの近くのビーチを散歩した時の一枚です。